2018年12月

2018年はこんな年でした 自然派体幹トレーナー 露木由美

自然派体幹トレーナー 露木由美です

昨日オーストラリアから帰ってきました!
真夏のクリスマス!
オーストラリアではこんな感じで家族写真を撮るらしい、、(笑

49191221_329117051148734_5252056790333390848_n


真夏のオーストラリアから帰ってきたら、想像以上に寒い!

シドニーやクイーンズランドでは昼は暑いけれど、
夜は結構寒くてダウンジャケットが必要でした。

でも、やはり日本の寒さは比べ物になりません!
オーストラリアの体験談は
書き次第、アップしていきますね〜

さて、今年も今日で終わり。
みなさんにとってどんな一年だったでしょうか?
私はみなさんに応援していただいて、
とても充実した一年となりました。

昨年出版し、年末に週刊女性に6ページ取り上げて
いただいたことがきっかけになり、
今年は、化学反応のようにいろいろなところで
お話しする機会を持つことができました。

赤ちゃんメソッドを民放テレビに取り上げていただき、
全国から問い合わせをいただきました。

また、大人の姿勢改善メソッドでは
明和地所
三菱地所
メリルリンチ
SECOM
J:COMなど
たくさんの大手企業から健康講座の依頼を
いただけるようになり
来年はスカパーからも依頼をいただきました。

J:COMでは大人の健康講座がきっかけになり、
赤ちゃんメソッドをテレビ番組として企画していたき、
年明けの一月から6ヶ月間放送されます!

そのほかにも小学校や幼稚園などから
子供の体幹講座の依頼をいただけるようになり、

少しずつですが、体幹メソッドがひろまり始めました。

「体幹メソッド」などと、なんとなく偉そうな名前が付いていますが、
私がみなさんにお伝えしているのは
赤ちゃんも、大人も、アスリートもみんな一緒のことです。

それは本来みんなが持っている力を発揮できる体作りをする、
そのためにはマイナスに働いていることを
手放して行こうということです。

例えば赤ちゃんが立ち上がるまでの発達は
一生に関係するほど大切なものです。
その過程を飛ばさないように見守りましょう。
ということ。

大人であれば、セルフメンテナンスができる人になりましょう。
ということ。

アスリートであれば、テクニカルな練習をするのも大切だけれど、
基礎動作(人間が体を動かす基本的な動き)を大切にしよう。
ということ。

どれも結局本来持っている力を発揮させていくだけのことです。

食事も運動も生活習慣も、全て同じです。
通常、健康に良いことを取り入れようとするのが普通ですが、
それよりもまず、マイナスに働いていることを
やめて行ったほうが身体は早く変わりますし、簡単で早いです。

知っていればお金も時間もかからないようなことばかりです。

娘がインドネシアのバリにある
GREEN SCHOOLに留学してくれたおかげで、
世界中から集まるたくさんの国の人たちに
体幹メソッドを体験してもらうことができ、

また、とても効果が高く、
たくさんの国の人たちに喜んでもらえる
世界共通のメソッドであることもわかりました。

ここまで成長できたのは、たくさんの人の助けがありできたことです。
マイトレーナーズをはじめとするフィットネス関係の皆様、
そして、出版やメディアに力を注いでくださった、うぃずあっぷの皆様、
子供から大人まで幅広く「体験」から人材育成を行なっている、ひとねるの皆様、
影でいつも手を貸してくださっているたくさんの方々、
そして、教室や講座に参加してくださった皆様のおかげです!

今年一年、本当にお世話になりました。
本当にありがとうございました!

来年は今年以上にパワフルに動いて行きます!

また来年も、どうぞヨロシクお願いいたします。

つかまり立ちできるのにハイハイで坂が登れない理由は体幹不足 赤ちゃん体幹トレーナー 露木由美

こんにちは 赤ちゃんの体幹トレーナー 露木由美です

体幹教室に来てくれた7ヶ月の赤ちゃん。
まだ7ヶ月なのにつかまり立ちが上手にできるんです!
とても早いですよね!

おすわりサポート椅子を使ったのかな?と思い
ママに聞いてみました。
でも使っていないとのこと

赤ちゃんの様子を見ていると
・ずりバイをしない
・ハイハイが片足ハイハイ
・おすわりの姿勢で腰が落ちている様子。

いつものようにリカバリーを考えながら、
なぜ、ここまで早く立ち上がってしまったのか
原因を考えるために
ママに月齢が低い頃の話を色々聞いていました。

そして行き着いたのが
「ねんねトレーニング」でした。
ねんねトレーニングとは、
赤ちゃんが一人で寝られるようになるための
トレーニングの方法です。

ここではねんねトレーニングについての詳しい
コメントは避けますが、

今回の赤ちゃんは、2〜3ヶ月ごろに
この「ねんねトレーニング」をしたそうです。

ねんねトレーニングにもいろいろな方法があります
この赤ちゃんのママが試した方法は
赤ちゃんが泣いても見守るという方法

赤ちゃんが夜中に泣いても
とにかく見守る!
すると、だんだん泣く時間も短くなり、
一人でねんねできるようになるというトレーニング方法ですが、

この赤ちゃんはその「泣いている時」に激しく反り返り、
そのまま「反り返りの勢いで寝返り」を
してしまったようです
それが3ヶ月の終わりころだったとのこと

成長を追っての寝返りではなかったため、
うつ伏せの状態での通常の成長段階を追う事ができず、
今度はお尻を高く上げ
手を床に付かない「たかバイ」のような姿勢で
頭と足で体を支えながら、足で床を蹴り
頭をずるずると滑らせながら
前に進んで行くという移動の方法を覚えたようです

現在は片足ハイハイのような形で移動する事ができます
そして安定したものに捕まれば
体を起こした状態でつかまり立ちもできます

しかし、この状態はとても危険な状態なのです

なぜかというと
…………………………………………………………………………………………………
不安定なものにも捕まってしまうと一緒に倒れてしまう
…………………………………………………………………………………………………
からです。

詳しい様子は動画をご覧ください。



さて、不安定なものに対しての「危険察知能力」が
育たないまま立ってしまう危険な成長もありますが、
基本的な身体の使い方にも不足してしまう事が出てきます

通常、成長段階を追ってうつ伏せになると
床にお腹をつけながら
手足を動かす
手足を浮かしても動かせる
肘にしっかりと上半身の体重を乗せられる
手のひらにしっかりと上半身の体重を乗せられる
膝がお腹の横あたりまでしっかりと動かせる
などなど
この順番ではなくてもいいのですが、
このようにたくさんの成長過程を踏んでずりバイへと移っていきます

ずりバイも肩甲骨の安定や体幹を強くする動きがたくさんあり、
その少しずつの成長がハイハイへとつながっていきます

成長段階にあった体重で体を動かすので
毎日無理なく成長をして行く事ができます
筋力とともに体重も日々増えて行くので、丁度いいのです!

もし、赤ちゃんの時にずりバイやハイハイをしなくても
リカバリーのためのトレーニングはたくさんあります
ですが、体重が重たくなってから
いきなり腕で体重を支えるわけですから大変です

やはり、赤ちゃんのうちに成長段階を飛ばさずに
経験させてあげる事が一番自然で、無理がありません

もし、赤ちゃんの時に経験をしていない、
そして、リカバリーもしなかったとしたら
どうなるでしょうか?

考えればわかりますね!

重たくなった体重を腕で支えられないわけですから
例えば
・転んで手が出ても体を支えられず顔を打ってしまう
・雑巾掛けのような両腕に体重が乗る動きがにがて、あるいはできない
・逆立ちの時に腕で体重が支えられない
などのように「体重を支えるための筋力不足」になります

そのほかにもずりバイやハイハイの時に徹底して行う
「体をくねらせながら体幹を使って体重を移動させて行く」
という動作が不足してしまうので、例えば
・跳び箱の時両手をついた後、体重を乗せていた手を手前に引く体幹力が不足
・投げる、走る、のような体のひねりの動作が必要な動きがにがて
などのように「体幹の不足や体のひねりの動きが弱い」という事につながります


この赤ちゃんは動画にもあるように
成長段階(筋力や体幹などの成長)を経験しないまま
床から体重を持ち上げる飛び級をしてしまったので、

・ずりバイやハイハイの動きを経験させるためのトレーニング
・不安定なものに捕まる危険を覚えてもらい、しないようにするトレーニング
(不安定なものに捕まると一緒に倒れてしまうから、危険を察知する、あるいは捕まって倒れそうになっても、自分は自分で座れる)



******************
赤ちゃんは立ち上がるまでの成長段階で、
「立ち上がった後に全ての動作ができる」体の使い方を
学んでトレーニングしているので、
きちんと全てが学べる環境を作ってあげることが大切です。

何かに気なることがあれば
いつでも相談してくださいね!

公開できる動画を撮らせてくださる赤ちゃんも
募集しています

動画の募集内容は
・夜泣きに困っている
・抱っこで寝かせても置くと起きてしまう
・寝返りが正しくできているか心配!
・ハイハイをなかなかしてくれない
・お座りサポート椅子を使っている
などなど

そのほかなんでも気になることは相談してくださいね!

相談、動画撮影の申し込みはこちらをご利用ください↓
申し込みフォーム
最後までお読みいただきありがとうございました。
赤ちゃんの体幹トレーナー 露木由美

ずりバイの後、ハイハイをしないでつかまり立ちしてしまった理由はフローリング 赤ちゃんの体幹トレーナー 露木由美

こんにちは 赤ちゃんの体幹トレーナー 露木由美です

体幹教室に来てくれた11ヶ月の赤ちゃん。

ずりバイが早くて、早回しの動画を見ているようです!
遊び方もダイナミック、
安心して見ていられるほど「安定感のある動き」です。

しかし、ママには悩みがありました。

……………………………………………………………………………………………………………
ずりバイからハイハイしないでつかまり立ちをしてしまった
……………………………………………………………………………………………………………
ということ。

このママは第一子の時から通って来てくれていて、
この赤ちゃんは第2子、
ですから「Cカーブ」で育て、
「お座りサポート椅子に座らせていない」のです。

なのになぜ?

このような場合は意外と理由が単純なことが多いのです。
ママに聞きました。

「おうちの床の素材はフローリングでしょ!」

「はい!」

やっぱり!私はすぐにわかりました。
フローリングはよく滑るので移動がスムーズにできます。
その上、大きな段差があまりないと
お尻をあげるハイハイの動きをする必要がないんです。

「おすわりサポート椅子」を使っていないし、
これだけの力強いずりバイをするのに
「ハイハイをしない」というときは

大抵はフローリングということが多いのです。
要はお尻を上げなくても不自由していないということ。

そこにつかまりやすい家具などあれば
これだけずりバイのエキスパートなら
簡単につかまり立ちをします!

前回は
「ずりバイをしないでハイハイしようとする赤ちゃん」の
原因は、床の素材が「コルク」だから
という話でしたが、
今回は逆ですね!

床の素材、赤ちゃんの成長段階には大事では要素すね〜〜

思い当たる方はぜひ滑らない場所に赤ちゃんを連れて行ってみてください。
例えば芝生の公園などいいですね!
自然の中はおうちのように「整った環境」ではありませんから
草や小石、根っこなど、たくさん五感に刺激が入ります。
ボディーイメージを作るのに良い体験です。
この赤ちゃんの動画はこちらです↓


さて、今回の動画の赤ちゃん
ハイハイトレーニング教室の途中で
こたつのテーブルにつかまり立ちをした時に
突然泣き出しました。

様子を見て私はすぐにわかりました
他の場所に移動して遊びたいのに
ずりバイのために床に戻ろうとしているのに
戻れないのでした。

ママが近寄ると、ダイビングするように飛びついてから
床に戻ってずりバイになりご機嫌で移動していきました

ですから、次の時はママに手助けしないように伝えました
するとやはり泣き出し「ママ助けて」アピール
床に戻るためには「しゃがむ」という動作をしないといけません
ママが助けていたら「しゃがむ」動作が学べません

そこで、こたつよりも少し低い台を近くに置いてあげると
そこにつかまり少し体勢を低くし
「しゃがむ」という動作を自然とすることが出来ました。
当たり前のような動作ですが、「ハイハイ」を十分にしていないと
ハイハイから立ち上がるまでの途中の動作を飛ばしてしまっているので
「概念がない」のです。
要は体験したことがないことはわからないということです。

難しいことではありませんので体験すれば出来る様になります。
どんなにずりバイのエキスパートでも
「ハイハイ」を飛ばしてしまうとこのようなことが起きます。

ハイハイから立ち上がるまでの
・筋肉の使い方(筋力、筋持久力、運動連鎖など)
・関節の可動範囲(柔軟性)
・バランス(スタビリティ)
などなど

とても重要なトレーニングを赤ちゃんは日々行っています。
そして、日々、少しづつ体重が増え、できることが増えます。

赤ちゃんは立ち上がるまでの成長段階で、
「立ち上がった後に全ての動作ができる」体の使い方を
学んでトレーニングしているので、
きちんと全てが学べる環境を作ってあげることが大切です。

フローリングでも、コルクでも
寝返り→ズリバイ→ハイハイ、と
赤ちゃんの成長段階をしっかりと踏んでいる場合は
素材を気にすることはないですからね〜!

何かに気なることがあれば
いつでも相談してくださいね!

公開できる動画を撮らせてくださる赤ちゃんも
募集しています

動画の募集内容は
・夜泣きに困っている
・抱っこで寝かせても置くと起きてしまう
・寝返りが正しくできているか心配!
・ハイハイをなかなかしてくれない
・お座りサポート椅子を使っている
などなど

そのほかなんでも気になることは相談してくださいね!

相談、動画撮影の申し込みはこちらをご利用ください↓
最後までお読みいただきありがとうございました。
赤ちゃんの体幹トレーナー 露木由美

〜癒しイベント〜 KAKEHASHIに出店します 赤ちゃん体幹トレーナー露木由美

こんにちは

自然派 赤ちゃん体幹トレーナー露木由美です

明日はイベントに出店します!


48361840_282594288998435_6379049242366836736_n

〜癒しイベント〜
KAKEHASHI
12/9 11~19PM
北参道駅徒歩3分
入場料500円
(1ドリンク付き)

この素敵なイベントに出店するのは
今回が3回目です

私はこのイベントでは異例の
フィットネス関係の出店
・大人の身体チェック&姿勢改善
・赤ちゃんの体幹チェック
です

イベント価格で
身体チェックや赤ちゃん体幹チェックに参加できるので
ぜひこの機会に来てくださいね!

………………………………………………
【予約・お問合せ】
主催者 Colour Lotus 上田幸乃
8.lotus.4@gmail.com
LINE@「@colourlotus」で検索し
DMをお送りください。
………………………………………………


その他のブースはサイコーに素敵な
癒し系やスピリチュアルなブースです!

私も出店をしていなければ
全部のブースに参加してみたいと思うほど、
バラエティに富んだブースばかり!


47684774_471887496669426_2725529599717933056_n

48362352_2324438250963799_2622230632612233216_n

48355960_1152825761550566_6139147049410494464_n

48079438_2191951734351389_383793209509150720_n

48368007_1756090801162757_4870941724861530112_n

48081795_2310473742519354_8210194964034879488_n


47687899_1011448025714846_2441444700230516736_n

47573418_941562372702508_6574744685565181952_n


今年はなんと、
赤ちゃん連れのママたちが増えて来たことに対応して、

「ベビーシッター20分/500円」
というメニューを用意してくれました!

48079451_201846420752717_8697908192920731648_n

ゆっくりマッサージを受けたい!
ゆっくりタロットを受けたい!
ゆっくりセラピーを受けたい!

なんて時にはぴったり。

47577597_367074240709212_4766336108445302784_n
47578533_200509820853678_8045825676558729216_n

47688574_493496501144228_5929140916915798016_n
47679615_1958661627550202_733817354617618432_n


赤ちゃん連れでも気軽に参加可能なんて
本当に嬉しいですよね。

大きいお子さんも一緒に参加でき、
美味しい手作りスイーツやシチューを食べたり


47680593_788367198175156_627306529363591168_n
47508296_351308888799911_4727482193608179712_n
47500399_366529840582211_774414034039472128_n

みんなで楽しめるって最高です!
身体の細胞から全てが喜びそうです♡

私も、ココロや身体の整え方はバッチリですが、
チャクラ、オーラ、気の巡りなど
見えない世界のことも整えたいなあと
いつも思っています

イベントだと気軽に参加できるので
ぜひこのチャンスにみんなで来てくださいね!

主催者の土肥幸乃さんは
サンキャッチャー・カラーセラピー協会カラーセラピー教育研究家


48275519_1788824154562594_4498527794979930112_n

以前にうちのスタジオでもサンキャッチャー作りのイベントをやったことがあるので
知っている人も多いはず!

幸乃さんの周りにはいつも素敵な方が集まって来ます
その幸乃さんが主催しているイベントですから

安心してオススメしま〜〜す


スピリチュアルなイベントって一歩間違えると
なんか怖いですものね
私も知らないところのイベントには
絶対に行かないの(笑

でもこちらのイベントは大丈夫です
超オススメです♡

みなさんのお越しをお待ちしていま〜す!

………………………………………………
【予約・お問合せ】
主催者 Colour Lotus 上田幸乃
8.lotus.4@gmail.com
LINE@「@colourlotus」で検索し
DMをお送りください。
………………………………………………

サギヌマスイミングクラブで「1~3歳のための体幹教室」を開催しました 赤ちゃん体幹トレーナー露木由美

12月2日にサギヌマスイミングクラブ(神奈川県川崎市)さんに呼んでいただき、
講座を開催しました。


47395228_281421695910398_8692692650924441600_n

今日からできる!可能性がグングン伸びる!「1~3歳のための体幹教室」
by 赤ちゃんの体幹トレーナー 露木由美

サギヌマスイミングクラブさんに呼んでいただいたのは
今回で3回目です。
なんども呼んでいただけるということは本当に嬉しいことです。

サギヌマスイミングとはどんなクラブなのか
ほんの一部ですが紹介しますね。

「日本スイミングクラブ協会の最優秀クラブ賞を20年連続受賞の快挙」
泳げない人に泳法を指導して泳げるようになり、
年間で延べ200名以上の泳力認定者を誕生させ、
優秀と認められたクラブに授与される賞です。

「全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会の最優秀選手育成コーチ賞を受賞」
18歳以下のジュニアスイマー、最高峰大会
「第40回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会
(2018年3月27~30日 東京辰巳国際水泳場にて開催)」において、
CS(チャンピオンシップ)区分の最優秀選手育成コーチ賞を受賞しました。

他にも数多くの素晴らしい活動をされています。
食、睡眠、など、健康を守る講座を多く開催し、
多方面からメンバーさんや近隣の方々の健康への意識改革を行なっています。

その中でもやはり私が心を打たれるのは
サギヌマスイミングクラブさんの本社:株式会社エスアンドエフの
代表取締役社長である小倉謙さんの活動です。

小倉さんは精神医学の真実をついた本を出されています。
2016/3/1
「心の病」が治らない本当の理由 ―精神医学の真実―
2015/5/28
「心の病」はこうして作られた―精神医学「抑圧」の歴史

小倉さんの講演会で聞いた話の中で私が一番びっくりしたのが、
発達障害バブルによって、就学前の子までもが
ADHD薬を服用されているという事実。

発達障害と診断された0〜4歳児に対する処方状況は
ストラテラ 119,254錠
エビリファイ 3,076錠
リスバダール 24,346錠

処方箋の説明を見ると、どれも恐ろしい副作用が書かれていて、
安全性が全く証明されていないものばかりです。

この様な状況を一人でも多くのママたちに知ってもらうため、
小倉さんは日本児童精神医学会に対する抗議デモを行ったり、
全国に発達障害や鬱などの精神医学の真実を伝える講座を開催するなど、
精力的に活動されています。

ご自分のスイミングクラブのメンバーさんだけでなく、
全国の子供達の未来のために活動されている姿は
本当に心が打たれます。

その様な素晴らしいスイミングクラブに呼んでいただき、
今回開催したのは1〜3歳ごろの幼児の体幹の教室です。

1〜3歳ごろの幼児の講座ですが、
詳しくお伝えしたのは、0歳児の発達についてです。

なぜかというと、人の体幹と0歳児の発達は密接に関係していて、
そのことを知らないと、幼児の体幹の体操にばかりが目に入ってしまいます。

効率的に幼児の体幹にアプローチをする近道は
「してはいけないこと」と「してほしいこと」が
判断できる様になることです。

47680420_1141563759336080_7803148728570740736_n


一般的な親子の体幹教室というのは「親子体操の紹介・実技」などを行います。
でもそれだけでは不足してしまうことが多い。

教室の中で
WHAT?(何)をするか
ということだけを伝えると、それ以上に発展させるのが難しいのです。

私は
WHY?(なぜ)
HOW?(どうやって)

という話をします。
すると参加者の方は教わったことだけでなく、
生活の中からどうすれば良いのかということを
自分で発展させて考えられる様になるのです。


46975341_308904119962543_5629718985567109120_n


これは今回だけでなく、大人向けの姿勢改善講座などを行うときも同じです。
日常生活をどう変えていくかが週に1回のトレーニングよりも大切だからです。

ですから、私はWHY? HOW? に力を入れたいのです!

実際子どもに関わるトレーナーさんも多く参加いただいた今回の講座では

・赤ちゃんの成長段階の体の動きが大きくなった時にも影響している
というポイント

そしてそれが実際
・どの様なことに影響しているのか

そしてそれを
・どの様にリカバリーをすれば良いのか
47470982_3339338686100972_8757500288627113984_n

ということがわかりやすく伝わったと思います。

一番大きく影響するのは
「親の意識」かな〜と私は思います!


終わった後に参加者の方々からいただいた感想の中には
もう少し実技があったらよかった、という声もありました、
本当にそう思います!もっとやりたかった!!

今後ブログでも実技の情報も出していきたいです!頑張りますね!


47384215_2357577420938899_5395530344654962688_n

参加者の皆様からいただいた感想をご紹介いたします。

スイミングクラブやフィットネスジムを経営する
サギヌマスイミングクラブさんから専門家のトレーナーさんも多く参加してくださり、
素敵な感想をいただきました!

意識の高いママたちからの声も嬉しかったです。


47375722_256124631750452_1304500671533285376_n


ご参加頂きました皆様、
そして企画してくださった金山さんをはじめ
サギヌマスイミングクラブの皆様、本当にありがとうございました!

47026280_377866339625268_4917653720453349376_n


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

…………………………
専門家の皆様から
…………………………

理学療法士(女 30代)
前回の赤ちゃんがとてもよかったので参加した。
3歳の男の子が転びやすいので気になっていたのと、
今後の為にも聞いてみたかった" "
参加した感想
「体幹」を遊びながら使う。
また、ハイハイ時期で目に影響があることを始めてしりました。
リカバーをして丈夫な体づくりを子どもにしていきたいです。
まずは自分の荷物を持たせます。

保育士 (女 30代)
自分が運動不足で疲れやすいと
感じることが多いので体幹を
鍛えたいと思ったのと、
子どももいるので遊びながら
きたえられるというところに興味を持ち
体幹を鍛えるのにはどうしたらよいのか知りたかった、
子どもの体づくり、にも良いといわれるので興味があったので参加した。
参加した感想
つい手助けをしてしまうことも
見守る大切さを改めて感じました。

パーソナルトレーナー(男 20代)
普段あまり1~3歳の子どもに関わることがないのでその機会として良いと思った
参加した感想
実技も多かったのでわかりやすかった。
自分でできることも教えていただいたので実践してみたい

スイミングコーチ (女 30代)
遊びながらの体幹作り、視力とハイハイ、ズリハイ、体幹の影響 0歳からの体幹づくりが幼児、小学生とどのようにつながり成長していくのか知りたくて参加
参加した感想
視力アップのためにもビジョントレーニングをしていこうと思った。
親子での体幹遊びは実際にやってみようと思う。
またプールのABの体操に応用、活かしていけると感じた。
次回の露木先生のセミナーがどのような内容なのか楽しみ

トレーナー (女 20代)
ずりばいをしないでハイハイに移行しそうなので聞きたかった。
赤ちゃん編も参加させていただき、発達のことを詳しくしることができたので。今後に役立ちそうな内容がきけると思って参加しました。
参加した感想
日常生活のルールを決める(自分の荷物は自分でもつなど)親が与える環境を見直す、など特別なことではなくちょっとしたことで子どもの体幹が強くなるなど、発達に良い影響を及ぼすことができるとわかったので、夫と相談しながら子育てにいかしたいと思います。ありがとうございました。

フィットネストレーナー 男 (30代)
指導の幅を広げたい 1~3歳のアプローチを知りたかった親子のセミナーをどのように行うのか知りたかった。
参加した感想
現場で使えるヒントをもらえました。実技がもう少しあるとよかったです。ありがとうございました。

スイミングコーチ (女 20代)
自分の指導にいかしていきたいと思い。又、子どもと一緒に参加できるセミナーに興味があり。
参加した感想
参考になりました。子どもたちと一緒にできたことで動きがわかりやすかったです。

47227892_326817234578739_8259700041283796992_n


………
一般
………

ママ(30代)
親子でスキンシップをとりながら楽しみながら
体幹も鍛えることができるのではないかと思い参加しました。
参加した感想
乳児の頃のズリバイやハイハイという段階をふんだ
成長の一つひとつがその後の発達に非常に大切であることを
始めて知りました。
日常生活の中で工夫しながら体幹を鍛える努力をしていきたいと思います。

ママ(30代)
参加した感想
1才以上の体幹トレーニングを知ることができる とてもわかりやすく、理論から納得できました。家で実践してみます!

ママ(40代)
上の子の体幹がしっかりしていないと日頃感じていた。下の子(2歳)の子育ての参考にしたい。 体幹を鍛える方法やそれを子育てに活かせる方法を学びたいと思い参加しました。
参加した感想
お話しの内容はとてもわかりやすく、今までの子育てに照らし合わせてもうなずくことが多かったので、夫にも聞いてもらいたいと思いました。前半のお話しで子どもがあきたり、遊びつかれたりで、最後の運動の時間に寝てしまったので残念でした。


47319766_263868620905408_592538532879269888_n



ママ(30代)
自分が身体が疲れやすいので体を動かして解消されればなぁと。子どもがケガしにくいカラダ作りに興味があった。 将来のための・・・というところに魅力を感じました。自分のためにも子どものためにもよさそうと思えたので。
参加した感想
肩胛骨を解放すると気持ちがいいんですね!是非子どもにもやってあげたいとおもいました。お布団遊びいつも注意していたのですぐに布団を上げずにむしろ自分も参加してあそんじゃおう!と思いました。参加してよかったです。

会社員 (女 30代)
赤ちゃんの体幹を育てるという視点のセミナーがほかにはない内容が魅力、第一子で子育てする上で何に気を付けた方が良いか等の知識を付けたくて参加しました。
参加した感想
子どものハイハイつかまりだち、あるくなど、早くできたほうがえらいと思っていたので考え方がかわりました。


Baby&Smileウェブサイト

Baby&Smileのホームページ
LINE@

お友達登録で、
体幹メソッド情報をGET!
書籍紹介
  • ライブドアブログ